猫とマグロのその日ぐらし

一番わかりやすいお金の話とその他もろもろ。

【ホロコーストの地へ】クラクフ中央駅からアウシュビッツに行く方法とツアーの選び方

広告

f:id:osty:20170325020001j:plain

 

日本に帰る日がやってきました。

4月からは社会人です。

もうこんなバカみたいに旅行できないと思うとなんだか寂しくなってしまいますね。

 

前回はアウシュビッツのレポートを書きました。

 

moimoimoi.hatenablog.com

 

今回はクラクフからアウシュビッツまでのアクセスを紹介します。

 

情報は2017年3月現在のものです。

運賃などはよく変わるようなのでご注意下さい。

 

 

 

クラクフからアウシュビッツ・ビルケナウへの行き方紹介

 

クラクフ中央駅(krakow glowny)からバスと電車の2種類の行き方があります。

僕は電車で行きました。

 

電車でアウシュビッツへ

 

電車だと、クラクフ中央駅(krakow glowny)からアウシュビッツの最寄り駅であるオシフィエンチム駅(Oświęcim)まで行き、そこから2kmほど歩きます。

オシフィエンチム駅からアウシュビッツに行くバスもありますが、有料ですし、わざわざバスに乗るほどの距離ではありません。

 

クラクフ中央駅からオシフィエンチム駅までは9.5zt。しばしば運賃が変わるようですが、こちらが最安なのは変わりません。普通列車なので切符は当日に券売機で買えます。

 

ボロボロの各駅停車で終点のオシフィエンチム駅まで約2時間。

1、2時間に1本と本数が少ないので、電車で行く予定なら、アウシュビッツのチケットを予約する前に時刻表を確認してからの方がいいです。

 

オシフィエンチム駅からアウシュビッツまでの行き方はこちら。

 

f:id:osty:20170325033319j:plain

 

オシフィエンチム駅を出てずっと右に。

 

f:id:osty:20170325020706j:plain

 

ホームセンターの次の角を左にまがって、

 

f:id:osty:20170325020719j:plain

 

あとはまっすぐ。右手に看板が見えています。

 

f:id:osty:20170325020740j:plain

 

テクテク歩いて行くと左手にいきなり現れます。駅からは20分ほど。

 

f:id:osty:20170325020750j:plain

 

バスでアウシュビッツへ

 

もう一つの方法がバスです。

クラクフ中央駅からアウシュビッツまで直通で、所要時間も1時間半と短め。

本数も多く、アウシュビッツの予約時間を気にする必要もありません。

 

バスが平気ならこちらがおすすめです。

バス乗り場がややこしいというネットの書き込みがありますが、案内表示があるのでそれに従えば大丈夫。

 

クラクフ中央駅からバスターミナルまでの行き方はこちら。

 

クラクフ中央駅の真ん中の通路をショッピングモールと反対の方向に歩いていきます。

 

f:id:osty:20170325020915j:plain

 

バスターミナルが右手に見えました。とっても簡単でしょ!

(夜に写真を撮ったのでブレブレです)

 

f:id:osty:20170325020955j:plain

 

1階と2階がバスターミナルになっていて、2階ではチケットを購入できます。

 

f:id:osty:20170325020933j:plain

 

各階の案内表示板に行き先とバス停の番号が書いてあるので、それを見てバス停に向かいましょう。

 

 

アウシュビッツ〜ビルケナウ間の交通

 

f:id:osty:20170325020104j:plain

 

アウシュビッツ〜ビルケナウ間は約3kmの距離がありますが、無料の連絡バスがあります。20分おきだったかな。忘れてしまいました。

 

アウシュビッツ発はクラクフ行きのバスが出るバス停と同じところから。

ビルケナウは死の門を出てすぐ右にあるバス停からでています。

 

 

アウシュビッツのチケットとツアー

 

アウシュビッツに入るには事前予約が必要です。

チケットの現地購入もできるようですが、時間あたりの入場人数を制限している上、シーズンになると現地購入は困難だと思われるので、予約していくのが無難です。

こちらのホームページから予約して、チケットを印刷して持っていきます。

 

Select the type of the visit - Państwowe Muzeum Auschwitz-Birkenau

 

まずはじめに登録が必要です。”register”から登録。

"buy without signing up"からはなぜか予約できませんでした。

迷惑メールが来るわけでもないですし、予約管理もできるので"register"しましょう。

 

f:id:osty:20170325021314p:plain

 

個人でガイドツアーに参加したり、ガイドなしでまわるなら真ん中の"visit for individuals"を選択。

ほとんどの人は真ん中をチェックすることになると思います。

 

f:id:osty:20170325021342p:plain

 

入場日を選択したらこんな画面に。

入場時間、ツアー、ガイドの言語を確認し、参加したいものをクリック。

 

f:id:osty:20170325021331p:plain

 

人数を入力。

 

f:id:osty:20170325021335p:plain

 

個人情報の登録を行います。

ここで記入したメールアドレスにチケットが送られてくるので、間違えないように要注意。

 

f:id:osty:20170325021337p:plain

 

僕はガイドなしでまわったので無料でしたが、ガイドツアーを選択した場合、この時点でクレジットカードによる決済が行われると思います。

もしクレジットカードがない場合、ホテルのレセプションで予約してもらいましょう。

 

ウィーンのネットカフェでチケットを印刷したのですが、スマホの画面を見せて入場している人もいました。

スマホの画像を見せて入場するのが公式に認められているかは不明なので、印刷していくのがおすすめです。

 

こちらは注意事項になります。

 

f:id:osty:20170325022314j:plain

 

要約すると、

「チケットはネットで予約してね」

「デカいバッグは荷物預かりへ」

「4月〜10月の10時〜15時は個人で入場できないので、ツアーに参加してね」

ということです。 

 

ガイドツアーは通常ツアー(General tour)とスタディーツアー(One-day study tour)があり、多くの人は通常ツアーに参加しています。

通常ツアーは3時間で大人30zt、学生証ありで25zt。

スタディーツアーは6時間で大人70zt、学生証ありで60zt。

個人でまわるなら時間無制限、0ztです。

ガイドツアーは言語が選べます。

 

実際に行ってみると、個人でまわっている人はかなり少ないように感じました。

通常ツアーだと結構な数の展示を飛ばしてしまうので、アウシュビッツに興味があるなら個人で行くか、スタディーツアーへの参加がおすすめです。

展示には英語表記もありますし、歴史を知っている方にとっては展示物だけでも十分インパクトがあると思います。

 

おまけ:クラクフ中央駅からヴィエリチカ岩塩坑への行き方

 

ヴィエリチカ岩塩坑も電車かバスで行けます。

今回は電車でいきました。行き方はアウシュビッツよりも簡単で、Wieliczka-Rynek-Kopalnia駅を降りてすぐです。終着駅なので寝てても大丈夫。

お値段3.5ztで、所要時間は20分です。

 

f:id:osty:20170325033707j:plain

 

入り口はこんな感じです。

 

f:id:osty:20170325034015j:plain

 

クラクフおすすめです!!

 

 

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com