猫とマグロのその日ぐらし

誰かに役立つお金、資格、旅行、趣味のこと

猫とマグロのその日ぐらし

【鹿児島・桜島・指宿】鹿児島旅行に行ってきました

 

こんにちは、猫マグロです。

コロナのコの字も見なかったころに鹿児島旅行に行ってきました。

海外だと30ヶ国くらい旅行しているのですが、国内は行ったことがない県ばかりで、鹿児島も人生初上陸となりました。

先日の記事で今年はカメラネタを出せるように頑張ります宣言をしたのですが、なんとカメラを忘れるという痛恨のミス。ということで、写真はすべてiPhoneで撮りました。

 

福岡に用事があったので、前々日に南港フェリーターミナルから名門大洋フェリーに乗船し、門司から福岡に移動したあと、福岡から九州新幹線で鹿児島中央に行きました。

 

f:id:osty:20200215173045j:plain

 

なんやかんやで楽なのは飛行機ですが、安く、しかも寝てる間に移動できるのがフェリーの魅力です。遅めの2便でツーリストクラス(下から2番目)が6,500円。

プライベートで関西と九州を移動するのに、高くて時間もかかる新幹線はありえませんね。

ちなみに、名門大洋フェリーには過去数回乗船しているものの、船内のレストランを利用するのははじめてでした。ディナーバイキング1,600円で、まぁいいかなというギリギリの範囲。味も美味しいです。カジキマグロのぶつ切りが名物ですが、僕はあまりカジキが好きではありませんので...

 

福岡に半日ほど滞在し、鹿児島観光は翌日となりました。早速桜島へ。

 

f:id:osty:20200215173538j:plain

f:id:osty:20200215173239j:plain

f:id:osty:20200215173258j:plain

f:id:osty:20200215173304j:plain

 

船着き場から30分ほどバスに揺られ、到着したのは湯之平展望所という場所です。

素晴らしい景色です、この旅行の中でカメラを持ってこなかったことを一番後悔した瞬間でした。一方で、路肩には火山灰が残っており、自然の脅威を少しばかり感じた瞬間でもありました。

 

f:id:osty:20200215173527j:plain

 

f:id:osty:20200215173530j:plain

 

猫さんはやけに人馴れしていました。

 

f:id:osty:20200215173316j:plain

 

しろくま発祥の地と言われる天文館むじゃきでしろくまを食べました。僕が注文したのはふつうのしろくまで、上から見ると顔に見えるようですが、僕はよくわかりませんでした。

レギュラーサイズとベビーサイズがありますが、それなりに食べる男性でもベビーサイズが通常サイズです。

 

鹿児島中央駅付近で車を借り、万世特攻平和祈念館、西大山駅を経由し、指宿へ。

万世よりも知覧のほうが特攻基地として有名ですし、知覧に行ったことがない方は知覧もおすすめです。

西大山駅はJR最南端の駅というこれまたマニアックな場所ですが、観光地として有名なのか、中国人観光地がいました。いつか青春18きっぷで稚内〜西大山を旅してみたいですね。

 

f:id:osty:20200215173335j:plain

f:id:osty:20200215173346j:plain

 

このあと指宿に移動し、到着してすぐに砂むし風呂。

指宿といえば砂むし風呂、なのですが、写真を撮るなんてことは考えてもいませんでした。浴衣を着ているとはいえ、男女共に下はすっぽんぽんですし。他の人は普通に撮っていましたが。

行く時間がおそすぎたのか、温泉を出る頃にはほとんど人がいませんでした。

 

www.ibusuki.or.jp

 

そもそもの話。たまたまこちらのサイトを見て、指宿に行ってみようという話になったのですが、実際のところ、駅前商店街はシャッター銀座化していますし、実際に足を運びたくなるような場所は限定されていました。

食事できるような場所やコンビニも少なく、現在PRされているような観光地はそれぞれが離れていて、なかなか足を運ぼうとなりません。バスは出ていますが、指宿は車前提で観光するところですね。難しいと思いますが、温泉資源を活かした今後の発展に期待しています。

 

f:id:osty:20200215173438j:plain

 

指宿の猫さんもかなり人馴れしていました。

 

f:id:osty:20200215180757j:plain

 

指宿を出発し、平川動物公園に行って、

 

f:id:osty:20200215180749j:plain

 

鹿児島市内に戻って焼き芋を食べて今回の旅行は終了となりました。

帰りはスカイマークで神戸空港まで。

次はカメラを忘れないように気をつけます。