猫とマグロのその日ぐらし

一番わかりやすいお金の話とその他もろもろ。

猫とマグロのその日ぐらし

【最近はじめました】ゴルフ初心者が最初にそろえたもの

 

こんにちは、猫マグロです。

最近ゴルフをはじめました。

 

僕は本当にお酒が飲めないので、飲み会の席では隅っこの方でぷるぷる震えているのが当たり前になっています。

しかしおっさんばかりの組織にいると、仕事ができて、酒が飲めて、面白いことができて、ゴルフができる人間が可愛がられるものです。

これが女性だったら、女性であるという事実だけでいくらかアドバンテージを貰えているようなものですが、猫マグロは高貴な童貞男なので、いわばゼロからのスタートになります。

 

自己分析をしてみると、

仕事→できない。ポンコツすぎて社内ニート。

酒→飲めない。2杯飲んだら急性アルコール中毒。

面白いこと→持ちネタはあるが、かなり不評。

 

こうなってくると、頼みの綱がゴルフしかないのです。

猫マグロは一度もゴルフをしたことがありませんが、上司のフトコロに入り込み、お給料をアップしてもらうためにはゴルフを上達する以外に道はないのです。

 

 

ゴルフクラブ

 

これが無ければ始まりません。練習場でレンタルできる場合もありますが、クラブによってフィーリングが違うので、感覚を身につけるためにもマイクラブがいいです。

タダで上司や友人から貰えるのであれば、それを活用するのが一番です。(そもそも続くかわからないですし)

 

自分で購入するならちゃんとしたメーカー品を買った方がいいと思います。中古で問題なし。

安物を買うと、上手くなった時に物足りなくなり、結局買い直すことになるので、もったいない。続かなかったら売ればいいんです。

 

こちらは僕が使用しているキャロウェイのクラブセット。ドライバーとフェアウェイウッド、アイアンとパターがセットになっていて50000円前後です。

さすがキャロウェイ、初心者用だから飛ばないとか、重いということもなく、第一関門の100切りも全く問題なさそうです。本当にお得です。

 

いろいろゴルフショップをまわりましたが、アマゾンの方が安かったです。購入時はカーボンシャフトとスチールシャフトに違いに注意が必要です。

難点はユーティリティというクラブが入っていないことと、初心者御用達になってるのでゴルフ場で他の人とかぶりやすいことです。

 

 

 

グローブ

 

軽い力でもしっかりグリップをホールドするためにグローブは必須。

利き手と反対の手に装着します。

大きく分けて合皮と天然がありますが、下手なうちは丈夫な合皮のグローブで練習あるのみ。

今はfoot joyのwether sofを使っています。1000円くらい。

 

 

グローブによってフィーリングが違うので、自分のお気に入りのものを見つけるのが吉。

サイズもそれぞれ用意されているので、購入前には必ず試着して、自分の手にフィットするものを探しましょう。

 

 

ゴルフシューズ

 

実際にコースに出てみると分かりますが、芝がかなり滑ります。下手なので、平らなところから打てる時の方が少ないです。

傾斜があるところでショットしなければいけない場面や、雨で滑りやすくなっている場合でも、スパイクがついた靴があれば安心です。

ショットを安定させるためにも、ゴルフシューズは必需品ではないでしょうか。

 

いろいろなゴルフシューズが売られていますが、デザインが酷いものが多く、革靴を白いペンキで塗りつぶしたような靴ばかりです。

今僕が使用しているfoot joyのfree styelは比較的スポーティーなデザインで、機能性もバッチリです。

 

 

 

ボール

 

コースに出ると必要になるボールは、激安ロストボールから高級ボールまでラインナップされています。

最初はOB連発ですぐになくなるので、安いものをたくさん買っておきましょう。初心者なら最低1ダースは必要ではないでしょうか。

ロストボールを使っていると、自分がどの銘柄のボールを使っているのか分からず、誤球の原因になるので、安物でもいいので自分が使う銘柄を決めておくのがおすすめです。

 

 

 

ボールポーチ

 

 

ボールが山中に消えてもすぐにプレーを再開できるように、ボールを持ち歩いておきます。小物ですが必需品。

 

 

ティー

 

これも必需品ですね。ドライバーを使用する時にはロングティー、アイアンを使用する時にはショートティーを使用します。折れたり無くなったりするので、これもたくさん買っておきます。

 

 

 

 

マーカー

 

グリーン上で、自分のボールの位置をマークしておくのに使用します。マグネット式で、帽子のクリップにぱちっと付けられるタイプが主流になってきました。とても便利です。

 

 

 

 

 

まとめ

 

大金をはたいてゴルフスクールにも通い始めましたし、もう後戻りできません。

すでに10万円くらいはゴルフに投資してます。あと1年後には「100切りまでの道のりを振り返る」なんて記事がけたらいいな。